寒い日が続いておりますが、みなさまお元気ですか?暦の上ではもう春ですね。

さて、お知らせがすっかり遅くなってしまいましたが、大好評につき、『第2回 箏とそばの会』は開催されることとなりました。

2月25日(日)場所は、つきじ・文化人。時間は昼の部12:45~13:45 演奏会、14:00~15:30 会食、夜の部16:15~17:15 演奏会、17:30~会食という予定です。料金は、演奏会1500円+お食事代510円です。

お蕎麦、すごくすごく美味しいです!!!お申込みは、03-6228-4293 つきじ・文化人まで。

プログラムは未定。当日のお楽しみです。

「お箏っていうとお蕎麦屋さんのBGMというイメージですよねー。今日は、そんなイメージを覆すような箏の音楽を聴いていただきたいと思います。」と、ライブの冒頭にお話することが多い私。そんなこともあって、前回お声をかけていただいた時は心がちくっと痛いような、むず痒いような、なんともいえない複雑な気持ちでしたが、本番は、ともかくお蕎麦がおいしいことと、ご主人の松田さんの職人魂が素晴らしく、また、お客様とものすごく近い距離感が新鮮で、いい雰囲気のコンサートになりました。

お蕎麦屋さんで、BGMがお箏なのはどうしてだろう?

和食だから?江戸時代を思わせるから?

いえいえ、お箏は過去のものではありません!!

江戸時代の作品も残ってもいるし、明治維新以来いろんな国の音楽の影響を受けつつ変化し、今も生き続けているのです!

・・・ということを肌で感じていただきたいな。と思っています。

ぜひお運びください!